アダルトグッズの充実を所望

避妊具が買える、これはコンビニの確かなメリットでしょう。しかし、どうせセックスのためのグッズを扱うならば、ちょっとしたおもちゃも揃えて欲しいところです。ローターやオナニー用品、コンビニで買いたくありませんか?

コンドームがコンビニで買えるのは、とても便利です。夜中、異性を招いたときに急に必要となることもあります。しかし、性に関するグッズがコンドームしかない、というのは逆に考えれば少し貧弱な品ぞろえにも感じます。ちょっとしたおもちゃなども、取り扱ってはもらえないものでしょうか? 夜間の売り上げも、上がるはずだと思いますが…。

バリエーションは豊富だけど

確かにコンビニで扱われているコンドームは、それなりにバリエーションは豊富です。薄さや素材にこだわって、いくつかの品があまり目立たないようにではありますが陳列されています。女性に刺激を与えるメンソール性のスキンもあるようです。「性感」という視点はコンビニにも一応あるようですが、具体的なグッズにまで手を出さないのは、踏み込みが甘いようにも思えます。

コンビニで買いたいアダルトグッズ

何も媚薬や拘束具などの、きわどい品を置いてほしいわけではありません。ユーザーが望んでいるのは、もっとささやかなアダルトグッズ。たとえば、コンビニでローターが買えれば、前戯の手間を省けるので、セックスに食傷した夫婦の利用者も増えるはずです。

また、一人遊びのためのグッズがあれば、よりコンビニは身近な存在となるはず。現在話題の男性用オナニーグッズのTENGAや女性用オナニーグッズのirohaなどのオナニー用品…どうにか扱えないものでしょうか?

特別なコーナーを作れば

清潔感あふれるコンビニの店内にアダルトグッズを堂々と陳列するのは、確かに少々無理がありそうなものです。ならば、夜間限定のアダルトコーナーを設けるというのは、いかがでしょう? 夜10時以降になるとオープンする男女のための一画があれば、利用者も殺到しそうです。きっと「ついで買い」も増えて、売り上げも良くなるはずですが…。

なかなか実現は難しいかもしれませんが、24時間営業のディスカウントショップや一部の書店では既に行っていることですので、なんとか実現してもらいたいものです。とはいえ、コンビニでアダルトグッズを扱うのは、時代の状況・流れから考えても、どんどん難しくなっていくかもしれません。せめてコンドームの販売が廃止されないことを、今はただ祈るばかりです。

Copyright© コンビニのすべて~120%活用術 All Rights Reserved.