使い方は無限大!コンテンツプリントを使おう

コンテンツプリント、という機能がコンビニのマルチコピー機にはあります。地図、ブロマイドに競馬や競輪の予想紙まで。あまり知られていませんが、意外と便利ですよ。

コンテンツプリントを利用しよう

コンテンツプリントでプリントアウトできるのは、ゼンリンなどが提供する地図に楽譜、芸能人やアニメキャラクターのブロマイド。さらに競馬や競輪といった公営ギャンブルの予想紙です。ほかにもローソンやファミマでは学研のプリントや履歴書、誕生日の新聞もプリントが可能。ローソンやファミマで導入されているコピー機の方がコンテンツが豊富にあるようですね。

またコンテンツプリントでしか手に入らない限定イラストや、期間限定で配信されているものもあるため、ファンにとっては見逃せないもののひとつ。キャラクターの塗り絵も配信されていますので、お子さんを病院へ連れて行く前など、出先でちょっとしたおもちゃを用意するときにも便利です。

利用するにもコピー機のタッチパネルでプリントしたい写真などを選択するだけなので、とても簡単。事前に会員登録をしておく必要もないため、思い立ったときにすぐに利用できるのも嬉しいポイントでしょう。実際探してみると、本当に様々なコンテンツが配信されています。とくに必要なくとも、見ているうちについついほしくなってしまうかもしれませんね。

利用料はコンテンツによって異なりますが、安いものだと1枚100円から配信されています。うまく活用すれば書店などで売っているものよりも安上がりになりますので、一度コンテンツだけでも見てみるといいでしょう。

コンテンツプリントを利用して様々なものが作れる

コンテンツプリントは、ただ楽譜や地図をプリントするだけの機能にとどまりません。スマホやパソコンとあわせれば、ポップやカレンダーなどを作ることも可能です。

ローソン、ファミマやサークルKサンクスに設置されているコピー機のみの機能となりますが、iPOPWeb®(アイポップウェブ)というコンテンツがあります。これは事前にスマホやパソコンを使って自分で作成したポップをコピー機でプリントするというサービス。学校のPTAなどでポップを作成しなければならないときや、自営業の人など個人でも気軽にオリジナルポップを作成することが可能です。店舗向けや季節ごとのイベント、ほかにも熨斗やカレンダーなど様々なテンプレートが用意されているためとても簡単。会員登録さえすればプリントアウトする費用以外、月額利用料などは必要ありません。急きょポップを作らなければならなくなった場合や熨斗をオリジナルで作りたいというときに、活用してみましょう。

さらにローソンのローソンプリントオンデマンドでは手持ちの画像を使い、自分のスマホやパソコンでオリジナルカレンダーの作成が可能です。スタンプなどの素材も豊富に用意されていますので、初めてでも簡単にカレンダーが作れます。ペットの写真やお子さん、旅行先の風景など記念に作ってみるのもいいですね。誕生日や記念日のプレゼントのおまけとして贈ってみるのも素敵でしょう。

普段コピーをとるときぐらいしか使っていないコンビニのマルチコピー機。詳しく機能を掘り下げてみると、こんなにも活用できる幅が広がります。気軽に行ける近所に書店がないときや1~2ページだけ利用したいというとき、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

Copyright© コンビニのすべて~120%活用術 All Rights Reserved.