スマホを持っているならコンビニに行こう!

今やスマートフォンを持っているのが当たり前の時代となりました。こうした流れをうけ、コンビニでもスマートフォンに関連した商品が販売されるようになっています。バッテリーが切れた時やアプリ購入・ネットショッピングの際には、ぜひコンビニに足を運んでみましょう。

各種モバイルバッテリーが充実

スマートフォンの大きな弱点と言えばバッテリー切れではないでしょうか?寝る前にしっかり充電をしていたとしても、ついつい動画やウェブサイトを見過ぎるとすぐに空っぽになってしまいます。こうした場合は、持ち運んでいるUSB充電器などを使って充電を行うのが普通ですが、運悪く外出先でコンセントが見つからない、ということも多いのではないでしょうか?キャリアのショップに行くなどの解決方法もありますが、お店を探すのが面倒ですし、充電中は身動きが取れなくなるというのも困りものです。

こんなピンチの時にはぜひコンビニへお立ち寄りください。ほぼ全てのスマートフォンに対応するモバイルバッテリーが販売されています。しかも最近のものは充電式になっている場合が多いので、一度購入すれば今後も持ち運び用として利用できるのがうれしいところです。もしくは電池式のものを購入するのもオススメです。価格が安いことに加え、電池はどこでも手に入りやすいので、モバイルバッテリーの充電が面倒な人に最適です。ただしその分、電池購入代がかかってしまうことは覚えておきましょう。

ネットで使えるポイントカードがたくさん

もしもあなたがアプリストアで欲しいアプリを見つけたとします。しかし残念なことにそのアプリは有料。しかも自分はクレジットカードを持っていない、となると、購入自体をあきらめなくてはいけないと思うでしょう。

しかしそんな時こそコンビニの出番です。iTunesカードはもちろん、GooglePlayギフトカードなども購入することができます。しかもキャンペーン中であれば、5000円分のiTunesカードを購入することで500円分の追加ポイントがもらえることがあります。こうしたチャンスが訪れた場合には、ある程度まとめ買いをしておいても良いですね。

ちなみに、上記の種類以外にもAmazonギフトカードやビットキャッシュといったネットショッピングで使えるものも販売されています。クレジットカードは持っていないけど、ネットで買い物がしたいという人には非常に便利と言えるでしょう。

コンビニにはスマートフォンに役に立つアイテムがいろいろ揃っています。わざわざ家電量販店まで足を運ばなくても気軽に購入ができるので非常に便利と言えるでしょう。電池切れの際やアプリ購入をする際には、ぜひ活用してください。

Copyright© コンビニのすべて~120%活用術 All Rights Reserved.